使っているから分かる料金の安さ「dTV」

比較「料金の安さはDTVが圧倒的に有利」

「筆者は現在dTVを契約中です!」
見たいコンテンツがある時に乗り換える。複数のサービスを交代しながら動画ライフを楽しんでいる私ですがやっぱりdTVはいいですね。

U-NEXTやHuluと比較してもdTVの月額コスト¥500(税抜)というのは抜群に魅力的です。各社の基本的な違いは配信コンテンツの内容と操作性など。それぞれサービスにお値段だけでは語れない良さがありますが、子育て世代のパパママにはワンコインでたくさんの見放題動画が見れるdTVは納得のオンデマンドサービスです。

コンテンツ量が豊富で使い方が簡単。dTVは1契約で5台まで映像端末を登録することができます。スマホでパソコンで、テレビでも試聴できます。


無料でお試し利用できます。31日間も使えるのでたくさんの動画を試してみてください。

見たい作品があるときに手軽に使える

「1カ月だけ無料で楽しんでみようか」という風に手軽に使ってみてください。dTVはオリジナルの配信コンテンツにも力を入れていますし、dTVでしか見れない作品があるので現在他のサービスを利用している方も要チェックです。下のようなアイテムで寝ながら1本というのもオススメです。たくさんの映画を見ると雑談力も向上。

自分の使用中のものとは違いますが、グネグネのフレキシブルなスマホアーム。寝ながら操作をしているとグラグラ揺れますので、留め具がしっかりした少し硬めの製品がおすすめです。ベッドにビタっと収まると便利過ぎて中毒性が高い(笑)防水ケースに防水スピーカーを用意してお風呂シアターというのも人気のようですね。高音質な狭いお風呂でゆっくりゆっくり半身浴なんてのも良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました