動画「ツーフィンガー鷹」ユン・ピョウ主演

U-NEXT

カンフー映画「ツーフィンガー鷹(1979)」

ツーフィンガー鷹という映画をご存知ですか。懐かしく貴重な作品がU-NEXTで見放題配信されていたので飛びついて鑑賞しました。今となってはレンタル店で探すのも大変な作品かと思います。投稿日現在U-NEXTでは見放題作品として配信されているので無料お試し視聴することができます。動画を探している人には幸運なタイミングです。

▼▼▼ツーフィンガー鷹を無料トライアルで視聴▼▼▼
時期により配信作品が入れ替わりますので詳細は公式サイトをご確認ください

「ツーフィンガー鷹」はユン・ピョウ主演の香港アクション映画。中国語原題は「勇者無懼」、英題では「Dreadnaught(怖いもの知らず)」。60年代までの武侠劇と70年代に大流行した功夫喜劇(カンフー・コメディ)のその中間にある作品と言えるでしょう。武侠劇と言えば黄飛鴻(こう ひこう、ウォン・ヘイフォン)そしてその役者の関徳興(クワン・タクヒン)が代表的。70年代カンフー・コメディの中心的俳優と言えばジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、そしてユン・ピョウの3人です。「ツーフィンガー鷹」では関徳興とユン・ピョウが共演しています。関徳興が演じる人物はもちろん黄飛鴻。移り変わる2つの時代のカンフー映画を目にすることができます。「ドランクモンキー酔拳(1978)」や「スパルタンX(1984)」などに比べてやや暗い印象を受ける理由はここにあります。

「ツーフィンガー鷹」のあらすじ

賞金首となり各地を逃げ回る夫婦がいた。2人は追っ手の罠にはまり妻が殺害されてしまう。妻を殺された男(白虎)は半狂乱になり賞金稼ぎを惨殺する。そして妻を抱き上げ逃走する。死んだ妻の足首にある鈴飾りが悲しく鳴り響く・・・。

deadnought04

洗濯屋のタン(ユン・ピョウ)はボンクラな臆病者。洗濯代の集金に出かけても強面相手にシドロモドロで失敗続き。しっかり者の姉にはいつも叱られてばかりいた。家業の洗濯はカンフーを使って行うことが習わしだったが面倒臭そうにする。そんな頼りない彼を親友であり偉大な武術家黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)の弟子であるフォンはいつも手助けをしてくれていた。

deadnought03

ある日、タンはひょんなことから不気味な化粧をした殺人鬼(白虎)に逆恨みされ襲撃されるようになる。臆病者のタンは逃げ惑うばかり。

タンのために親友のフォンは黄飛鴻の弟子になるよう取り計らうが、悪党たちの罠にかけられフォン自信が命を落としてしまう。怒り復讐を誓うタンは家業の洗濯で鍛え抜かれた2本指のカンフー「鷹の爪」で白虎に立ち向かう・・・

deadnought01

出演者:ユン・ピョウ、リャン・チャージェン、クワン・タクヒン
監督:ユエン・ウーピン 製作:レイモンド・チョウ

様々な動画を無料トライアルできるオススメ動画配信サービス

■Huluは2週間の無料試聴ができます

■U-NEXTは31日間の無料試聴ができます

▲▲▲投稿日現在「ツーフィンガー鷹」U-NEXTにて見放題▲▲▲
どちらの動画配信サービスも時期により配信コンテンツが変わりますので詳細は公式サイトをご確認ください。無料トライアルについても変更等が考えられるので詳しい内容は各サイトの情報をご覧ください。
・無料でトライアルしたい人にオススメ
・トライアル期間内にキャンセルすれば視聴料は発生しません
・「見放題」配信中のたくさんの映画・アニメ・ドラマを無料で楽しめます

関徳興(クワン・タクヒン)

香港映画俳優の関徳興(1905-1996)の出演作品を観るには黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)という人物を知っておく必要があります。黄飛鴻は中国では近代中国の伝説的英雄の一人。彼の武勇伝や彼が伝えた拳法は数々のカンフー映画の中に登場します。関徳興は黄飛鴻の役で77本以上の映画に出演し、関徳興の演じる黄飛鴻シリーズは同一キャストで世界一多く作られたシリーズ映画としてギネスブックにも登録されています。「ツーフィンガー鷹」に出演時には既に70歳を超えていた関徳興。激しいシーンはもちろんスタントですが貫禄の演技を披露しています。また第二次世界大戦時に反日プロパガンダを行ったとして大日本帝国からは賞金首にされていたというお話もありますがそれはまた別のお話。古い作品には時代背景の影響を受けている者がありますが現代人は純粋に映画は映画として楽しめますね。

黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)

黄飛鴻(1847-1924)は中国の清王朝時代に実在した英雄。天才的武術家の一人であり名医でもありました。幼い頃より洪家拳の使い手である父親に連れられ武者修行の旅を続け13歳にして達人をも倒す程の使い手になり少年英雄という異名を持ちました。武術においては蹴り技の達人として知られています。彼の代名詞とも言える「無影脚」という足技は「影をも映さぬ恐るべき素早さと脅威の破壊力をもつ連続蹴り」のこと。日本の漫画やゲームの世界にも度々登場する有名な足技です。その後、数々の武勇伝を残した黄飛鴻は農民たちに武道を教え動乱時代の治安維持に尽力しました。彼の伝えたな多くの拳法が様々なカンフー映画のテーマにされています。黄飛鴻がテーマにされた作品ではジャッキー・チェンの「ドランクモンキー 酔拳」やジャット・リー(リー・リンチェイ)の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」は非常に有名です。「ツーフィンガー鷹」の中では武術の師として名医として、そして獅子舞の名手としても登場しています。実在の黄飛鴻も演武と獅子舞の名手だったようです。

 

タイトルとURLをコピーしました