動画「宇宙戦争(2005)」を見る 主演トム・クルーズ

Hulu(フールー)

おすすめSF映画「宇宙戦争」動画

トム・クルーズが主演のSF映画「宇宙戦争」2005年の作品です。監督はスティーブン・スピルバーグ。突如地球に現れた異星人が地球をパニックと恐怖のどん底に陥れます。スピルバーグのSF作品だからといって決して「E.T.」や「未知との遭遇」のような穏やかな映画ではありません。侵略的な宇宙人たちは脅威的な軍事力で情け容赦なく人類に襲い掛かります。パニック映画とも言える作品です。賛否両論の映画ですが見方によればとても面白い映画でもあります。ぜひ一度ご覧ください。激しい破壊のシーンがありますので小さな子供の視聴にはご注意ください。

「宇宙戦争」を無料トライアルで観よう!

宇宙戦争は現在 Hulu、U-NEXT にて配信中。無料トライアルで視聴できるのでお試しあれ!
どちらの無料トライアルも期間内に解約することで完全に無料で動画を試聴することができます。



「宇宙戦争(2005)」の紹介

原題は ”War of the Worlds”。主人公のレイ(トム・クルーズ)は冴えない二児の父。あのトム・クルーズが頼りない父親を演じます。妻には離婚され子供にも尊敬されないレイ・フェリエ。その日、彼は別れた妻が引き取った子供二人と過ごすはずでした・・・。

レイは奇妙な落雷を目撃します。同じ場所に何度も落ちる稲妻は同時に停電も引き起こしました。あっけにとられる人々。レイも野次馬とともに現場を確認しに行くが、地中から巨大な物が現れ次々と街を破壊し住民を襲うのでした。巨大なロボットから発射される光線は建物をなぎ倒し、ビームを浴びた人間は一瞬にして粉末のような姿に分解されました。地球の科学力を遥かに超えた巨大な兵器はあっという間に世界中の都市を破壊してゆきます。ネズミの群れのごとく逃げまどう人々。レイは子供2人を連れ混沌とした世界の中を逃げ回る・・・

「宇宙戦争」の出演者

レイ・フェリエ:トム・クルーズ
レイチェル・フェリエ:ダコタ・ファニング
ロビー・フェリエ:ジャスティン・チャットウィン
メリー・アン・フェリエ:ミランダ・オットー
ハーラン・オグルビー:ティム・ロビンス
ナレーター:モーガン・フリーマン

主演はトム・クルーズ。港湾労働者の冴えない父親という二枚目のトム・クルーズとしては非常に珍しい役柄を演じています。幼い娘役のレイチェルに天才子役のダコタ・ファニング。映画「アイ・アム・サム」ではショーン・ペン演じる知的障害者のサムの娘役として名演技を披露しています。ディズニー映画「マレフィセント」でオーロラ姫を演じたエル・ファニングの姉です。2006年の北米版「となりのトトロ」では姉妹そろってサツキとメイの声優として出演しています。

タイトルとURLをコピーしました